top of page

つけ麺・紫匠乃復活!

更新日:2021年10月25日

亀有、門前仲町で長年愛され続け

建物の老朽化により惜しまれつつ閉店という形を取らせていただきました

《つけ麺・紫匠乃》ですが

この度、博多ラーメン・ガツン扇橋店にて

毎月1週間《匠乃ウィーク》と銘打って復活させようという企画が進んでおります!

日時、メニュー等決定次第お知らせ致しますので、今暫くお待ち下さい


☆沢山のコメントありがとうございます!

コロナがやっと落ち着き平常に戻りつつあるので、企画を詰めていこうと考えております。


小麦やその他必要食材の価格高騰など問題は山積みですが、なんとか実現させたいのでどうか長い目で見守っていて下さい。

よろしくお願いします





閲覧数:7,585回21件のコメント

最新記事

すべて表示

本日、積雪により営業時間を変更致します

誠に勝手ながら、大雪による積雪で移動されるお客様とスタッフの安全を考慮して、20時閉店とさせていただきます。 ご理解の程よろしくお願いします

21 Comments


まだまだお待ちしております♪

Like

諒太 清水
諒太 清水
Oct 18, 2023

ベーちゃん。

また、食べたいよぉー!

R.S

Like

門仲店、亀有店、よく通いました。

閉店は本当にショックでした。

ラーメン屋の閉店はよくある話だし、たいていは「仕方ないなぁ、他の店で我慢するか」となりますが、ここの味は唯一無二なので、他の替えがきかないです。紫の匠みたいな味のラーメン屋は出会ったことがありません。復活を切に希望します。クラファンで復活が可能なら、必ず支援させていただきます。


Like

月島 ほけん
月島 ほけん
Oct 03, 2022

以前、応援コメントを投稿させて頂きました者のひとりです。

世界的な小麦の高騰は、避けられない波と心得ます。

先ずは博多ラーメン・ガツンでこの危機を食い止められますよう、

祈っております。

どうして、世界的な高騰価格の小麦が国産されないのか。

小麦は米と違い、国により強制根付け、強制買取。

損しかしないんです。


3.なぜ日本は水田を求めたのか【第3章「農」が造った国土】:関東農政局 (maff.go.jp)


これをひっくり返すには6次産業化、に挑まないといけないかも知れません


Like

きたとも
きたとも
Oct 02, 2022

最初にコメントを投稿させて頂いた者です。世界的な物価高騰の中で本当に大変だと思います。。しかし、いつになっても待ち続けます!!


紫匠乃のつけ麺復活を熱望する同志の方々がここまで多い事に改めて感動しました。やはりあの味は忘れられません…。


復活には様々な壁があるかと存じますが、費用の部分においてはクラウドファンディングをご検討されては如何でしょうが。


必要な材料費や営業費用諸々を分かち合って、我々と一緒に復活を進めさせて頂けないでしょうか。


これから『あつもり』が美味しい時期になります。是非とも、ご検討を宜しくお願い致します。

Like
作業用_ガツンロゴ .png
bottom of page